まさ@自由になる!

30代のサラリーマンです。 いろいろ書きます!

英語

英語を上達するには聞く・話す・読む・書くのすべてが必要

投稿日:

誰しも英語を上達したいと思っています。

私も上達したいと思っている一人です。

技術の発達で日本語が英語に瞬時に変わるため英語を学ぶことは不要になる。という人もいますが、
英語は言語なのでなくなることは決してありません。

英語は地球語なので話せることで幅が広がります。
2020年から小学生で英語が必須になるみたいです。

私は中学生から英語に触れ、
オンライン英会話は1年以上継続して続けています。

最近になって分かったことがあります。
それは、英語は言語なので聞く・話す・読む・書くのすべてが必要ということです。

私の生きてきた時系列をもとに感じたことを記していきます。

英語を上達するには聞く・話す・読む・書くのすべてが必要

学生時代


私が初めて英語に触れたのは中学になってからです。
授業の科目に英語というのがあるという程度でした。
教科書は忘れもしない「NEW HORIZON」

My name is masa.
Nice to meet you.
から始まり、基本的に単語と文法を覚える日々でした。
なので英語を楽しいと思ったことなかったです(笑)

授業と受験で必要だからという理由で勉強していました。

授業のイメージは、英文を読んで日本語に直す。
読んでもアクセントも特に意識することなく棒読みでした。

アクセントは、中学1年の時の先生が「th」の発音で舌を歯で挟むというのだけは今でも覚えています。

英語に対して苦手意識があったのと、
単語を全て覚えないと英文を読めないと思っていた割にはそこまで勉強していなかったのでわからず、とにかく苦しかった記憶しかありません。

一つ感謝することと言えば、受験勉強で少しは単語や文法を勉強したため、
少しは読み書きができるという点です。

この時に英語に触れていなかったらもっと大変だったと思います。

ちなみに大学でも授業はありました。
外国の先生の授業で話すことがメインでしたが全くわからないためただ時間が経過するのを耐えていました(笑)
日本語で人前で話すことも苦手なのに英語なんてもってのほかでした。

社会人


社会人になってから仕事で海外の人とやりとりをするようになりました。
当然コミュニケーションは英語です。

話すことをしていなかったので電話かかってきても話できないため、やりとりは基本メールでした。
英語を話せたらすぐ済む内容もメールを通じて行うと時間がかかってしまいます。
(この時間の損失は表には見えませんが相当大きかったと思います・・・)

また話せない英語を周りの人に聞かれるのも恥ずかしいので電話がかかってきたら部屋の隅の方で話していました(笑)

メールでも単語の意味や言っていることがわからないので、
電子辞書片手に苦しんでいました。

英語を話せるようにならなきゃと思っていましたが、
仕事が忙しい・時間がないなどの言い訳で何もしてきませんでした。

ある時、海外の方とテレビ会議を行った時に自分の言いたいことを話したつもりだったのですが、
まったく通じず、日本語を話せる通訳さんを呼ばれたときにかなりショックを受けました。

初めて英会話を始める人におすすめのオンライン英会話
の初めにも書きましたがこの時に初めて「このままではまずい」と思うようになりました。

この時からオンライン英会話を始めました。
英語に対して本気になった瞬間です。

海外旅行


オンライン英会話を始めて半年ほど経った時に、一人で海外に行って実際に英語使えるか経験してみようと思い
香港に一人旅に行ってきました。

結果としては全く話せませんでした。

ネット環境はあったので特に苦労しなかったですがコミュニケーションは全く取れず、電車の切符すらまともに買えませんでした・・・

切符は英語でticket [tíkət]で、日本語はチケットと言います。
ただ、英語では「チケット」と発音しても通じません。

「t」の音が「チ」ではないんですよね。
I want to get a ticket.と言ってたのに発音が悪くて通じていませんでした(笑)

この時に、オンライン英会話を続けてても発音が悪かったら伝わらないことに気付きました。

初めての香港旅行の移動はMTR(電車)が超絶おすすめな4つの理由
香港旅行でおすすめのプリペイドSIMはこれ!使い方も解説するよ。
に香港体験談を書いています。

後日談ですが、ちょうど香港にいたときにデモが活発になりだしました。
最近ではCOVID-19の影響もあり今すぐ海外には行けないですが、またリベンジしたいなと思っています。

子どもを見て


言葉に対して少し考えるようになったのは、子どもが言葉を話し出したときです。

英語ではなく日本語ですが子どもが3歳になったくらいから急に話し出すようになりました。
少し前までは言いたいことはあったとしても言葉ではなく怒ったり泣いたり感情だけで表現していたのにすごいなと感心していました。

何で話せるようになるのだろうと考えてみると、
産まれてから3年間ほど四六時中日本語をシャワーのように浴びていたから話せるようになったんですね。
耳から言葉を聞いて、それが何を意味していて、絵だとどんなものになるのかという風に。

なので聞いたり話したりは出来ますがまだ書くことはできません。
でも話すことはできます。

これから先、文字を書いたり読んだりすることで身につくのは時間の問題です。

これって英語でも同じこと言えるなと思うようになりました。
英語を勉強したときに学校で聞く・話すではなく、いきなり読む・書くという文字から入ったので話せないのだなと。

まず音を聞いてそれが何なのかというのを理解することで上達すると確信しました。
この違いに気付かせてもらった子どもに感謝です。

まとめ


今までどのように英語と接してきたかを記してきました。

英語にかかわらず、どの言葉でも同じだなと思いました。

われわれ日本人が日本語をわかるのは、ずっと聞きつづけてきたから話したりわかるようになったのであり何もしてなかったわけではありません。
海外に留学することで英語を常に聞き続ける環境に入るためで英語がわかってくることも納得します。

TOEICは聞く・読むが求められます。
英会話で話すには話す・聞くが求められます。
ですのでTOEICの点数が良くても聞く・読むだけの能力であったら話すことはできません。

英語を話したいという思いからオンライン英会話を1年以上続けています。
今まではとにかく話すことをしていましたが最近は発音の勉強も始めました。

もっと聞く量を増やしていって英語を上達していきます。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

早起きしたい人必見! 1年続けている早起きするための3つのこと

最近、朝活流行ってきていますね! 早起きするのは得意ですか? 朝を制する者は人生を制する!というように、 私自身この1年間で早起きすることで生活リズムがガラリと変わりました。 仕事が始まるのは8時半か …

英会話初心者におすすめの考え方

英会話始めてますか? 駅前留学ですか?オンライン英会話ですか?それども独学ですか? 順調に進んでいますか? 始めたばかりだといろいろわからない事も多いと思います。 日本でも英語話す人はいるし、環境はあ …

2019年上半期で行ったこと挙げてみたら継続・習慣で人生変わる!

2019年も6ヶ月経ちました。 何を実行してきたかを振り返ります。 もう人生40年近く経ちますが、 この半年は今まで一番といえるほどの充実した濃い期間と断言できます。 継続・習慣出来れば何でもできる! …

初めて英会話を始める人におすすめのオンライン英会話

仕事で英語が必要なことってありませんか? 仕事で海外の人とやりとりするときは、ほぼ英語でコミュニケーションを取ります。 その時に言いたいことがあるのに言えなかったり、相手が何言っているのかわからなくて …

これから独学で英会話を習得するための5つの方法のメリット・デメリット。私が習得したコスパ最強の方法を紹介!

「あなたは英語を話すことができますか?」 と聞かれたらどう答えますか?僕はNoです・・・ 「英語を話せるようになりたいですか?」 この質問にはYESですね。 今、何か英語で話すための事をやっていますか …