まさ@自由になる!

30代のサラリーマンです。 いろいろ書きます!

その他

私から時間を奪っていた無駄な時間ベスト3!私が1日4時間得た方法

投稿日:

毎日忙しく過ごしていて時間がないという方多いと思います。
余裕ある人もいれば、逆に余裕ない人もいます。

1日24時間という時間の概念はみな共通なのになぜでしょうか?

私もみなさんと同じように毎日時間がない、忙しいと感じていました。
1日30時間くらいあればいろいろできるのに…と思ったことも。

ただ考え方を改め、3つの無駄をやめたら1年で生活リズムが激変しました。
まず3つから始めてみませんか?

時間を生み出す3つの無駄 まずはここから始めよう!

  • まずは現状把握してみよう
  • 時間泥棒の正体
  • 時間を奪う3つの無駄
  • まとめ

まずは現状把握してみよう


まずは1日実際何をしていたか記録してみましょう!
分析は大事ですし今の現状を知ることから始まります。

朝起きてから寝るまでの時間です。

1日24時間は誰でも共通です。

平日、会社がある場合はほとんど自由時間がないので簡単かもしれませんね。
私の場合ですが、昔と今の1日にかかる時間をざっくり書くと、

項目 1年前(時間) 今(時間)
睡眠 6 ~ 7 6 ~ 7
会社 10 ~ 12 9
移動 1 1
食事 1 1
テレビ 1 ~ 2 0
スマホゲーム 1 0
インターネット 1 0.5
その他 1 ~ 3 4 ~ 5

みたいな感じになりました。

みなさんも一度やってみてください。
過去を振り返って記録することで意外なものが見えてきたりします。

時間泥棒の正体


上で1日どれくらい時間を使っているか書き出したと思いますが何か見えてきたでしょうか?

平日は仕事終わったら家帰ってテレビ見てぼーっとネットやスマホゲームして寝るという感じでしょうか…

冷静に見てまずいなと思うのは、

  • テレビ
  • スマホゲーム
  • インターネット(特にYahoo!ニュース)

ですね。

受け身の時間。

自分でいろいろ考えることって疲れますよね?
逆に、なんとなくやっていることって疲れないですよね?

意識してても、無意識でも時間は同じように経過していきます。

やろうと思ってないけど、なんとなくやっちゃってる。
あとで後悔することも…

それが時間泥棒なんですね。

実際1日3~4時間は使っています。
1日24時間なので12.5%、実際は6時間は寝ているので何と20%近く占めることになります。

今の私からしたら無駄以外の何物でもありません。

時間を奪う3つの無駄


大きく3つですが、
テレビ
スマホゲーム
インターネット
の問題点と対処法

1つずつ解説していきます。

テレビ

テレビって面白いですよね!
いろんなジャンルがあってニュースからバラエティー、スポーツまで種類に富んでます。
ただ注意してほしいのが全てが必要な情報ではないということ。
テレビの情報、全てが重要なわけではない。
ましてや全て正しいわけではない。
かなり誇張していたり、いいところだけとってよく見せていたりしていたり…

そう気付くのにかなりの時間を要してしまいました。

なので1年程前からテレビを見るのをやめました。
理由は他にやることができたからです。

本気でやめたかったらテレビを捨てましょう。
なくても困りません。

昔は毎日一度付けたらずっと見てしまってました。
興味もないのに、見たい番組でもないのにぼーっと…
気付けば夜。また夜には誘惑してくる番組が沢山あるんですよね(笑)

軽い中毒ですね…

スマホゲーム

スマホが1人1台持つのが当たり前になって本当に何でもできるようになりました。
ゲームするのもファミコンやプレーステーションなど買わなくてもスマホさえあれば気軽に遊べます。

ただこの気軽さが危ないんですよね・・・

有料のものもありますが、ほとんどが無料で出来るというのも魅力の1つです。
ほんとタダより怖いものはないです(笑)

スキマ時間にゲームが出来るようになったのでいたるところでしていますよね。
電車や歩いているときでちょっと暇なときには最適ですよね。

代わりに何を差し出しているかわかります?
それは時間です。

スキマ時間も積もり積もったら1時間なんてあっという間です。

キャラクターのレベルが上がっても自分自身のレベルは全く上がりません。
そう思ったら無駄だなということで今では全てアンインストールしました。

インターネット

今の時代、わからなかったら調べたらいい。
いろんな情報が出てくる。

本当に便利な時代ですよね!

ただ、その情報って意味ありますでしょうか?
私にとってはYahoo!ニュースが天敵でした。
1つニュースを見るとそれに紐づいた情報がすぐに見れるようになっているんですよね。

人間の心理(私だけ?)として、気になったら見たくなりますよね?
ネットサーフィンしてしまい気付いたらこんな時間使ってると後悔することないですか?

逆に上手くできてるなと感心します。
YouTubeも同じですね。
終わりがないんですよ。

尽きることなく情報を振りまいてくる

ある時気付きました。
このニュースって自分とどれだけ関係あるのだろう?と
芸能人の〇〇が結婚、離婚とか自分とは無縁じゃないかと…
それを知って何になる?と…

問題は簡単に見れる環境でした。
そこで対処法としては、すぐに見れない状態にする。
ということで、ホームページを全てGoogleにしました(笑)

そうすることで、徐々にYahoo!ニュースにたどり着くのを遠ざけて今では全く見ていません。

まとめ

私から時間を奪っていた3つのことを説明しました。

  • テレビ:ひたすら無益な情報が出てくるだけです、消しましょう。見なくても困ることはありません。
  • スマホゲーム:ゲームのレベル上げるために時間を使うのではなく自分のレベルを上げるために今すぐアンインストールしましょう。
  • インターネット:ついつい見てしまうサイトから遠ざける!Googleをホームページ設定にする。

これをやれば1日4時間も作れます。

例えば新しいことを始めたいと思った時に初めは気合が入って

今までやっていることにプラスして新しいことを追加するのではなく不要なことを削除し、
その空いた時間を使う必要が出てきます。

時間は作るものです。

テレビ見てたら楽しいですよね?
でもそれってこれから生きていく人生で必要でしょうか?
はっきり言って無駄です。

私の場合は、無駄なこと以外にやることが見つかったのが大きいかもしれません。
やりたいことがあるけど、時間がない。

時間がない=睡眠を削るはダメなんですよね。
睡眠を削るとろくなことありません(笑)
すぐに挫折します。

でもよくよく見てみると無駄に時間使っているなというので削りました。
1日2時間あれば1年で600時間以上捻出できます。
1日4時間あれば1年でなんと1200時間以上捻出できます。
1200時間って50日分、1年の14%も占めます。

しかも睡眠時間を削らずにですよ!

今では、その他の時間は自己学習にあてています。
その差は5年、10年と経った時に大きな差として出てきます。

まずは1日どのように時間を使っているか見つめ直してみてはどうでしょうか?

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ボーナスの使い道ベスト5 30代男性の場合

今年も残すところあと2か月弱   早いもんですね…   12月に入ったら師走ということもあり一瞬で過ぎそうな気が(笑)   ただ、12月になるといくつかのイベントがありま …

なかなか実行できない人が早起きするためには? | 動機付け、きっかけ

早起きはいいことなのは誰でもわかっている話。   なのに何で早起きしないのでしょう?   仕事始まるまでギリギリまで寝てしまうのでしょう?       …

NURO光のキャッシュバックは確実にゲットしよう!Life Bank編

NURO光は販売代理店もいろいろあり、私の場合はLife Bankで契約しました。 今回はキャッシュバックについて説明します。 NURO光の注意点はこちらを参考にどうぞ。 NURO光を契約してキャッシ …

no image

今日から9連休

平日の5/1, 2を有休とって9連休。 今まで取ったことなかったが、これからは積極的に有休は取ることにした。 何のために仕事をしているのか? 今の仕事が好きだから? そのために1日の大部分を消費してい …

no image

早起きの効果

こんばんは、まさ(@msk000msk)です。 習慣化コンサルタントの古川さんのブログを楽しく拝見させてもらっています。 昨日のブログのタイトルは、 「早起きすると、「1日が長い」と感じるのはなぜ?」 …