まさ@自由になる!

30代のサラリーマンです。 いろいろ書きます!

英語

英会話学習が続かない人へ。私が英会話を継続できるようになった3つの方法

投稿日:

みなさん英会話続いてますか?

僕は社会人になってから英語の勉強期間としては最長記録更新中です。
英会話の勉強としては6ヶ月目に入りました。

今までは英語話せるようになりたい!と思っていても1週間持てばいい方ですぐに挫折していました。

理由としては、時間がない、仕事忙しい、そんなことしている場合じゃないなど。
これって全部自分に対する言い訳なんですよね…

そんな言い訳があるなかで今は継続してできているのは何でかと考えてみると3つほど方法があると思います。
そこで継続できるようになった3つの方法を紹介したいと思います。

英会話が続かない人へ送る継続するための3つの方法

  • 強い動機
  • オンライン英会話に申し込み、毎日1レッスン行う
  • 活動時間を早める

強い動機

その1

継続するためには強い動機というのが必要です。
「初心者におすすめのオンライン英会話」を説明した記事にも書きましたが、僕の場合は会社で英語話す機会があったが全然話せずに通訳さんを呼ばれたという苦い経験。
このときどれだけ英語を話せたらよかっただろうと思ったものです。

その時の苦い経験を脱出するために英会話を始めました。

見返すためには英語を話せないといけない。
話したいという思いです。

話せるようになるまでやめない!という状況に追い込んでいるのでやめないです。

僕の場合、気付いたら今6か月目に入っています。
ほぼ毎日継続しています。

人間、強い動機があればなんでもできるということですね。

逆に英会話をやりたいけど強い動機がない方もいると思います。
今の時代、英語が話せないと・・・
という感じでしょうか?

僕も昔そうでしたが、気付いたらやらなくなっちゃうんですよね。
その時の言い訳が時間がない、仕事忙しい。

でもこの強い動機を持つと、時間がない、仕事忙しくても英会話の時間を作ろうとするはずです。
実際、僕が6ヶ月ほぼ毎日続いているのも決して時間がある、仕事が暇だからできているわけではありません。

時間がないって本当にないですか?
テレビ見ている時間ありませんか?
スマホゲームしている時間ありませんか?

その時間を英会話に割り当てるだけで十分まかなえます。
なので時間がないは言い訳です。

そのためにも強い動機を持ちましょう!

オンライン英会話に申し込み、毎日1レッスン行う

その2

英会話の場合は1人でやろうにも会話なので話相手が必要です。

昔からある英会話スクールでもいいのですが、
英語を話すために移動してというのと、1週間に1、2回となるとどうしても間隔が開いてしまいます。

そこで今の時代はオンライン英会話です。
その中でも僕はNativecampにしています。
月額5,950円でレッスンが24時間受け放題!

理由は1か月何レッスン受けても定額で6000円程です。

また、ほぼ24時間つながり時間帯によって世界中の先生が待ってます。
スマホがあればいつでもどこでもレッスンを始めれます。
家でもできますし、会社でも可能です。

初めは勇気いると思います。
ただ、一歩踏み出すだけです。

踏み込むのを慣れてしまったらあとはやるだけです。

まずは無料で7日間はお試しできますのでいかがでしょうか?

活動時間を早める

その3

英会話を始めようと思ったら仕事帰ってからやります?

疲れた状態でやろうと思う気持ちはいいのですが実際は2, 3日で挫折してしまうと思います。
実際、僕がそうでした。

意気込んで始めるがやめる、また意気込んで初めてはやめるの繰り返し。

そこでいろんな人が実践してて参考にしたのが朝活です!
なぜ朝活がいいかというと、1日の中で朝起きた時が一番疲れていない状態だからです。

なので疲れがたまっていないのでやる気になってはかどります。
また、まわりもみんな寝ているので静かで集中できます。

その状態で英会話を始める。それだけです。

英会話レッスン申し込んでいるからやらないといけない
→ やろうと思ったらこの朝の時間しかない
→ 起きるしかない!

という流れて最初は気合いで起きました。

この方法とっても有益で、何かというと制限時間が決まっているんですよね。
僕は5人家族ですが、誰かが起きてくるとそこで終了になっちゃいます。
ということは家族が起きてくる前に1レッスン(30分ほど)分早く起きる必要が出てきます。

4時半くらいに起きて続けていくと結果的に普通に早起きもできるようになりました。
まさに一石二鳥ですね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

みなさんが英会話を続けたいという理由は英語を話せるようになりたいという思いがあるからだと思います。
英語を話せるようになると世界が確実に広がると確信しています。

そのためには英会話を継続するのみ。

誰も助けてくれるわけではありません。
自分で決めるものです。

僕の場合は、強い動機・オンライン英会話・朝活で時間を作りました。
あと、自分にとって無駄な時間(テレビ、スマホゲーム、会社の飲み会)を断ちました。
何となく日々すごしてしまうと時間泥棒にやられます。
意識して作り出す時間ができたらあとはやるだけです。

やるまで、習慣付くまでが大変だと思います。

決して頑張っているのは1人ではないので一緒に頑張っていきましょう!

スポンサードリンク



スポンサードリンク



-英語

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自分で経験したことで分かった!目標を意識することで結果が変わる! 【体験談あり】

日々過ごしている中で目標を立てると思います。 多くの人が新しい年になったら今年1年の目標を立てます。 今年もすでに2か月経過しました。目標に対して実現できていますか? 過去を振り返った時に目標を立てた …

英会話を習得したい人へ!英会話を始めるならこれから取りかかれば間違いない!

いよいよ2020年になりましたね! 新しい年になると目標を立てる人も多いと思います。 今年の目標を決めましたか? 私の周りでは英会話やTOEICなどの英語関係を目標に掲げている人が多くいます。 年度の …

【サラリーマンが無理なくできる節約方法】計算してビックリ! 1年100万円の節約に成功した方法を公開します!

節約するというとどんなことをイメージしますか? 節約というと電気をこまめに消す、水を出しっぱなしにしない、買い物を控えるなどになってしまいがちである。 安売りの時に買うとかですかね。 頑張ってやるのは …

【書評】「頭がよくなる青ペン書きなぐり勉強法」を読んで試してみたところ効果がありそう。

「頭がよくなる青ペン書きなぐり勉強法」という本をご存知ですか? 私は記憶力がもともと弱い方だと思っています。 すぐ覚えられないし暗記とか記憶という言葉を聞くと逃げ出したくなります。 ただ、「青ペンで書 …

2019年上半期で行ったこと挙げてみたら継続・習慣で人生変わる!

2019年も6ヶ月経ちました。 何を実行してきたかを振り返ります。 もう人生40年近く経ちますが、 この半年は今まで一番といえるほどの充実した濃い期間と断言できます。 継続・習慣出来れば何でもできる! …